独学・1ヶ月で英検3級(一次試験)合格!勉強嫌いの小学生の子供が効率よく英検3級(一次試験)を合格した勉強法とは!

当ページのリンクには広告が含まれています。

10月上旬に英検3級の一次試験が行われ、10月中旬に英検3級の合否発表がありました!

勉強嫌いの小学生の我が子は3級(一時試験)を無事に一発合格しました!!

1ヶ月で合格と記載しましたが、実際には3週間しか勉強しておらず、ライティング(英作文)の勉強に関してはすっかり忘れており、試験当日の朝に慌てて勉強しました・・・

試験後の本人は自身が無かった様で「期待しないで!」と言っていました。

しかし、一次試験に無事合格できました!!

3週間でも効率良く勉強すれば合格できた勉強法をご紹介します!

目次

効率良く勉強させよう!

子供は集中する時間が短いので、その短い時間でいかに勉強させるかがポイントになります。

やりたくないのに、集中が切れているのに、無理矢理に勉強させるのは逆効果です。

子供が集中できる時間を見極め、その集中できる時間を決めて、できるだけ毎日勉強をさせましょう。

我が子は30分くらいは集中できたので、できるだけ毎日30分は、英検対策の勉強をさせました!

子供にとってストレスになることを排除しよう

子供は少しでも負担に感じること・ストレスに感じることがあると、すぐにやる気を失います!
(基本、勉強はやりたくないので、やれない理由を探してきます。)


例えば、我が子がよく言う理由なのですが、

「問題集がすぐに閉じてしまったり、閉じないように手でおさえているのが疲れるからもうできない!」

CDをかるのが面倒くさいから後でやる!」

と、この様に、あれこれと理由をみつけてやれない方向に持っていこうとします。

確かに、自分から英検3級を受けよう!と強く決意したお子様でない限り、
「何でやらなきゃいけないの?」「面倒くさいな・・・」という気持ちが強くなり、その上、参考書は扱いづらいし、CDをいちいちかけるのも面倒くさいしと、どんどんやる気がなくなってきてしまうんですよね。

そして、勉強をしているフリになり、時間をかけて勉強をしたけれど、頭には全く入っていないことが多いのです。

そうすると、英検にも合格するのが難しくなるし、英語そのものが嫌いになっていってしまいます。

実際に使用した勉強法をご紹介!

PR

英検4級の時もお世話になった、旺文社」の問題集がたくさん入った「英検ドリル」を今回も利用しました。

子供でも簡単に操作できるので、ストレスがほとんど感じずに勉強ができました。

我が子は、小さなサイズの問題集だとすぐに閉じてしまったりと扱いくく、それだけで時間がかかったり、集中が切れてしまったり、勉強がやれない言い訳にしていたので、PCやパッドで簡単にできる「英検ドリル」一択でした。

実際に「英検ネットドリル」で勉強している子供の感想!

車の中でも、ちょっとしたスキマ時間にパッドでできるので便利

お買い物や用事で外に出かけた時などに、ちょっとしたスキマ時間ができてしまう時がありますが、そんな時にでも勉強ができます。帰宅したら勉強したくない子供にとって、スキマ時間に勉強できるのは嬉しい様です。

パッドで全て完結する

CDをかけたり、解答を探したりする手間がないので、どこにいてもパッドだけで英検の全てが学べます。私が手伝わなくても子供一人でできるので保護者の手間も省けます。

あまり勉強している感が無い

鉛筆と本を使用していないので、勉強している感覚が無い様です。

本が好きなお子様には・・・

本が好きなお子様には、無理に慣れていないPCやパッドを使わせるのはかえって、ストレスになってしまいますのでオススメしません。

問題集を購入してあげましょう!

英検対策と言ったら「旺文社」と、試験会場となった塾の先生が教えてくださいましたので、旺文社の問題集をおすすめします!!

その方がオススメしてくださったのはこちらです!参考にして下さいね。(英検ネットドリルでは下記の内容は集約されています)

PR

楽天ブックス
¥1,540 (2024/07/13 03:04時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,265 (2024/07/13 03:04時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,100 (2023/10/30 18:00時点 | 楽天市場調べ)

どんな勉強したの?

では「英検ネットドリル」でどんな風に勉強したかと言うと、4級の時と変わらず、

「英検ネットドリル」の過去問題集を毎日やりました!

間違ったとところは、解説がでるので、この解説を理解させました。

そして英検ネットドリルの良いところですが、過去問題集をやった最後に合否の判定をしてくれるので、合格が続くまで、毎日やらせました。

最初の5〜6回は「不合格」判定が続きましたが、何回かやっていくうちに「合格」判定が続くようになり、子供もパターンが分かるようになってきました。

単語はどうやって学ぶの?

単語や熟語は、暗記して覚えるしかありません。過去問題集をやりながら、間違えたところや自信がないところは解説をよく読んで覚えていきましょう。

単語を集中的に勉強したい時には、英検ネットドリルに「でる順パス単」が入っておりますので、単語だけを集中して学ぶことができます。

動詞・名詞・形容詞・副詞、の単語別に学べます。

また、as soon as possibleの様な熟語・会話表現を学ぶことができます。

ライティング(英作文)はどうやって学ぶの?

3級のライティングはQUESTIONが英語で出されて、その考えとその理由を二つ英文で答える問題が出題されます。

例えば、

(QUESTION)

Do you like cooking for your family?

(Answer)解答例

Yes,I like cooking for my family.

First, I like to help my mother when she is very busy.
Second, my family loves to eat my curry. I make it every Saturday.

試験当日まですかっり忘れていたライティング(英作文)ですが、FirstSecondを使って理由を答えるのが分かりやすそうでしたので、これを試験当日の朝に教えて答えさせました。

もちろん英検ネットドリルの「過去問題集」の中に英作文がありますのできっちりと学べます!

リリー

試験当日の朝に慌ててやらせたので、ライティングは平均正答率まで達していませんでした・・・

まとめ

短時間でも集中できる時間に、ストレスなく勉強させることが効率良く学べ、独学でも1ヶ月で英検3級(一次試験)合格への近道になります。

ぜひ、お子様に合った勉強法をみつけてあげて、無理なく無駄なく勉強させてあげてください。

我が子は英検3級の二次試験に向けて、勉強を試みようとしています。いまだに勉強していませんが・・・

英検ネットドリルには二次試験対策もあり、バーチャル試験官が英語で質問してくれます。二次試験も英検ネットドリルに頼って試験に挑む予定です。

PR

英検を効率良く勉強できる教材!

旺文社の英検ネットドリルは効率良く学べるのでおすすめです!

英検ネットドリルの魅力!

・タブレットやPCがあれば、24時間どこでも学べる。

・音声が流れるのでCDをかける手間が省ける。

・旺文社の教材24種類がまるごと収録。

・解答、解説が自動表示。

・ワンクリックで和訳表示。

無駄な時間をかけずに、英検の勉強をしませんか!!

教材も良いのだけれど教材だと、CDをかけたり、解答などを探すのにとても面倒だったりして、無駄に時間を使ってしまい、効率が悪いなって感じたことございませんか?!

旺文社の英検ネットドリルなら、CDをかける手間・解答や解説を探す手間・和訳を探す手間が省けます!

その分の時間を勉強の時間にして、効率良く英検の勉強が学べますよ。

\ まずは無料体験を!/

手間が省けるので、子供一人でも勉強してくれます!

効率良く学びたい方は無料体験をしてみてください! 1年間、24時間使い放題!!

  • URLをコピーしました!
目次