独学・1ヶ月で英検4級合格!小学生の子供が英検4級を合格するための勉強法とは!?

英語の本

こんにちはリリーです。

6月の上旬に英検4級の試験が行われ、6月中旬に合否の発表がありましたが、

うちの子供は見事「合格」しました!!
ヒアリングは500/500の満点でした!!!!

幼稚園時代に英検ジュニアの受験経験はあるものの、その後、コロナやそもそも塾が嫌いなどの理由で英検の資格受験から遠のいでいたので、

数年振りの英検受験となりました。

受験とはどんなものかも忘れてしまっている状態でしたし、1ヶ月という短期間でかつ独学で合格できたのは、子供的にも嬉しかったようです。

リリー

独学ってどんな勉強法をしたのか気になりますね。

それでは塾にも行かずに独学でどんな勉強法でどんな教材を使って合格まで至ったのかご紹介します!!

これから、英検を受験しようと考えている方に参考になればと思います。

先に、結論だけ聞きたい方に!!

PR

うちの子が実際にやった勉強法とは旺文社の「英検ネットドリル」を英検受験の1ヶ月前からやりました!!

この「英検ネットドリル」、CDをかけるといった手間もないし、タブレットさえあれば、どこでも隙間時間にできるので、本当にオススメです!!

それでは詳しくご紹介していきます。

以下の方は必見です!

短期間で英検を合格させたい方

塾に通わないで英検に合格させたい方

お金もあまりかけずに英検を合格させたい方

目次

独学で合格した英検4級までの道のりと勉強法!

最初にした事!

英検4級を受験するにあたりまず最初にした事は、下記の英検4級の本(参考書)を買いました!

選んだ理由は、
有名な「旺文社」の本でCDも付いているし、受験感覚が味わえるマークシートもついているので、これを選びました!

PR

楽天ブックス
¥1,320 (2023/06/21 14:03時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

しかし、本での勉強は子供にとって慣れておらず、大変そうでした。

なぜならば、
本はページが閉じやすかったりして、子供の小さな手で押えながら勉強するのは少しストレスの様でした。

その結果、
全く勉強をしようとはしてくれませんでした!

また、
CDは付いているものの、わざわざCDをCDプレイヤーで聴かせるのも正直面倒でした!!
今時、CDを聴くことってありませんものね・・・

リリー

子供にストレスなく、簡単に勉強できる方法はないかと検索しました。

PR

そこで、見つけたのがこの旺文社の「英検ネットドリル」でした。

無料体験ができますので、まずは試してみて下さい!!

「英検ネットドリル」で実際にやった勉強法!

無料体験で「級」を決めよう!

まず最初に、
「英検ネットドリル」は購入前でも無料体験ができるので、まず子供のレベルを確認してから、受験する「級」を決めました。

PR

うちの子が実際に「無料体験」をした結果、「5級」は全問正解が出来ており、「4級」は6〜7割くらい正解、「3級」は4〜5割くらい正解でした。

いきなり3級を受験しようかと迷いましたが、まずは自信に繋がるように「4級」からスタートする事にしました。

過去問テストでまずは判定してもらおう!

「英検ネットドリル」を購入後うちの子がまず最初にやった事は、
英検ネットドリルは下記のような内容で学べるようになっているのですが、英検ネットドリルで最初にやった事は、
「過去問テスト」になります。

実際に過去に行われたテスト(リーディング・リスニング)65問をやり、合格できるのか即座に判定してもらいました!!

リリー

本当の試験の内容なので、時間はかかりますので、子供的には結構疲れる様でした……

この「過去問テスト」ですが、

問題1問ずつ、合っているか、間違ったかを判定してくれて、1問ずつ解説や理由などその都度表示してくれます!

そして

判定機能がついているので、過去問題全てが終わると最後に、「合格」か「不合格」を判定してくれるシステムになっています。

6回分の過去問が用意されています!

「過去問テスト」をやらせた結果、
3回分続けて、なんと「不合格」判定でした( ; ; )
(ちなみ「まだまだ頑張ろう」と表記してくれます!!)

さすがに、本人も私もショックでした!

しかしこの結果のお陰で、本人も少しやる気をだしてくれました。

過去問集の中のトレーニングをひたすらやろう!

うちの子は英検受験1ヶ月前から勉強をスタートしたので、過去問集だけに集中してやりました。

最初の20日間のうち、やれる時は毎日30分だけ過去問集の中の「トレーニング」をひたすらやり、間違ったところや分からないところは解説をよく読んで覚えるようにしました。

リリー

サポート役として
間違った所をメモしてあげて、後で空いている時間に覚えているかのチェックをしてあげていましたよ!

試験10日前から再度「過去問テスト」6回分をひたすらやろう!

「トレーニング」で力がついてきたのが実感してきたので、試験日の10日前から「過去問テスト」をひたすらやりました。

「過去問テスト」ですが、全部で6回分の用意があります。

過去問集の「トレーニング」のお陰で、5回分は「合格」判定になりました!!

単語力は心配でしたが、「何となく前後の文章で検討がつく」と本人が申していたし、4級は書かせるwritingが無いので、子供を信じてみる事にしました。

リリー

サポート役として
時間を測ってあげたり、自分で時間を管理できるようにしてあげましょう!

あと忘れてはいけない重要なことがあります!

それは……↓↓

最後に実際にマークシートをやろう!

マークシートとえんぴつ

これは初めて受験するお子様には重要な内容だと思います!!

「英検ネットドリル」で力が付いたら、最後に試してあげたいのが、マークシートです!!

本番の試験は紙とマークシートで答えます!


マークシートのやり方や書き方を知らなかったり、慣れていないと、本当は正解しているのに不正解扱いになってしまう事がありますので、最後は必ずマークシートでの過去問をやる事をおすすめしまよ!!

そこで、一番最初に購入して、失敗と感じた本↓が役にたちました!!!

PR

楽天ブックス
¥1,320 (2024/05/17 08:34時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
リリー

試験と同じ体験ができる「紙のドリル」も買っておいて良かったです!!

実際にマークシートをやらせると、初めての体験だったらしく、色塗りに時間がかかったり、色塗りが下手過ぎたりとマークシートそのものの、やり方を教えないといけないレベルでした。

また、試験中は最後に確認ができたり、ミスを減らす為に、問題用紙の答えに丸をつけてから、マークシートに色を塗るようにと教えました。

実際に使った教材の魅力とそのメリットとデメリット!

うちの子が実際に英検4級を受験するのに使った教材は、英検ネットドリルと本になりますが、
その教材を使ってみて、実際に感じたメリットとデメリットなどをご紹介します。

英検ネットドリル

メリットデメリット
・解答/解説がすぐに分かる
・色々と手間が省ける
・どこでも隙間時間に勉強できる
・ID使用なので、さまざまな端末からでも使用できる
・塾に行かせるより料金が手頃
・ネット通信の影響を受ける
・1年間しか使えないので、下の子には使えない
・本番の試験のマークシート仕様ではない

「英検ネットドリル」のメリットやデメリットは多かれ少なかれあるかと思いますが、タブレットでの学習法が好きなお子様は「英検ネットドリル」はとてもおすすめです。

なぜならば、
本ですといちいち別冊の解答集を読みながら答え合わせをして、どこがどう間違ったのかを別冊の解答集から探して理解しなくてはならないという大変手間がかかる一方、


英検ネットドリルですと、一瞬で答えと解説が出てきますので、その時にその場で何が間違っていたのか、どうしなければならなかったのかが、すぐに分かります!

そして何と言っても私の負担が減りました……

子供の集中力はすぐに切れてしまう事が多いので、その場でその時に答え合わせができる事は、「力が身に付く」近道だと思います!!

このお陰で短期間でも「4級」が合格できたのだと思います!!

PR

\ 辞書機能付きネット教材/

無料体験もできるよ!

気になるお値段ですが、「4級」は1年間の利用で¥9,680(税込)でした!
級によってお値段が違いますので、(PR)他の級の料金はこちらからご確認いただけます。

タブレットやpcがあればできますし、IDを利用するので、毎回違う端末でもOKです。

本(参考書)

メリットデメリット
・安い
・本番の試験と同じマークシートが使える
・本を押さえながらの勉強が大変
・答え合わせが大変
・解説を探すのが大変
・CDをかけるのが面倒
・出先で本を忘れると勉強できない
・場所をとる

実際に購入した本ですが、

PR

楽天ブックス
¥1,320 (2024/05/17 08:34時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

最初は購入して、手間ばかりで失敗したかと思いましたが、最後にまさかまさかの大活躍をしてくれました!

実際の試験は紙とマークシートでやりますので、慣れていないお子様は紙のドリルもおすすめです!!

英検ネットドリルをやった子供の感想

・本当にこれで合格できるのか・・・

・「過去問テスト」長くて辛い・・・

・「過去問テスト」で不合格が続いたから、真剣にやるしかない・・・

と、
正直辛くて不安だったそうですが、都度都度の解説があったので、すぐに頭に入ってきてすぐに覚えられたそうです!

また、何度も繰り返し過去問をやる事でパターンが見えてきたそうですよ!

受験後の感触を聞いたところ、「余裕!」の一言でした!!

もし、英検の勉強法で悩んでいる方がいらっしゃったら、一度「英検ネットドリル」の無料体験をされてみて下さいね!

PR

\ 操作が簡単!/

数冊の参考書がこのネットドリルに集約されています!

まとめ

ちなみにうちは英検5級は受けませんでした。
無料体験で5級をやらせたら、余裕そうに見えたので、4級からスタートにしました!

今自分がどのレベルなのかも分かりますし、購入しなくてもできますので一度「英検ネットドリル」の無料体験をしてみてくださいね!

そして
受験会場の方が親切に教えてくださったのですが、英検の合格/不合格に関わらず、大学入試で必要になるのは「CSE」のスコアになりますよ!とのことでした。また違う記事でご紹介する予定です。
「CSEスコア」とは?

しかし、うちの子は小学生ですので、ステップアップの過程としては英検の合格は間違いなく自信に繋がる一歩になります!
うちの子は次の10月の試験で英検3級を受験する予定です。3級は「無料体験」で4〜5割の正解でしたし、writingも入ってくるので、少し勉強期間を長くしなければと考えてします。でももちろん「英検ネットドリル」で頑張りますよ!!

PR

英検を効率良く勉強できる教材!

旺文社の英検ネットドリルは効率良く学べるのでおすすめです!

英検ネットドリルの魅力!

・タブレットやPCがあれば、24時間どこでも学べる。

・音声が流れるのでCDをかける手間が省ける。

・旺文社の教材24種類がまるごと収録。

・解答、解説が自動表示。

・ワンクリックで和訳表示。

無駄な時間をかけずに、英検の勉強をしませんか!!

教材も良いのだけれど教材だと、CDをかけたり、解答などを探すのにとても面倒だったりして、無駄に時間を使ってしまい、効率が悪いなって感じたことございませんか?!

旺文社の英検ネットドリルなら、CDをかける手間・解答や解説を探す手間・和訳を探す手間が省けます!

その分の時間を勉強の時間にして、効率良く英検の勉強が学べますよ。

\ まずは無料体験を!/

手間が省けるので、子供一人でも勉強してくれます!

効率良く学びたい方は無料体験をしてみてください! 1年間、24時間使い放題!!

  • URLをコピーしました!
目次